カジュアルパーク

yez8we.exblog.jp
ブログトップ

担当の障害者男性に暴行、傷害容疑で介護士を逮捕 警視庁(産経新聞)

 介護を担当している障害者の男性に暴行し、重傷を負わせたとして、警視庁武蔵野署は5日、傷害の疑いで、埼玉県川口市安行領根岸の介護士、山村克嘉容疑者(39)を逮捕した。同署によると、山村容疑者は容疑を認めているという。

 同署の調べによると、山村容疑者は昨年11月2日、手足に重度の障害を持つ男性(50)=武蔵野市=の自宅で、男性をベッドから引きずり下ろし、顔を数回殴ったほか、床に倒れたままの男性の胸を踏みつけ、肋骨(ろっこつ)を折るなど全治3週間の重傷を負わせた疑いが持たれている。

 同日、男性の自宅を訪れた別の介護士が男性がけがをしていることに気付き、110番通報した。

 武蔵野市障害者福祉課によると、山村容疑者は市内の訪問介護事業者に登録し、平成20年夏ごろから男性の介護を担当していたという。同署によると、男性は1人暮らしで、昨年夏ごろから山村容疑者から暴行を受けていたと話しているといい、同署が捜査している。

【関連記事】
大雪で列車が“遭難”、乗客を救出 中国・内モンゴル自治区
車上荒らし詰問中、車で60メートル引きずり…傷害容疑で57歳男逮捕 茨城県警
無許可で宿泊客を送迎? 疑いの老舗旅館を書類送検 福岡県警
ネットに女児ポルノ画像投稿容疑で埼玉の男を逮捕
阪神大震災から15年、雇用創出も地元置き去り

すすむのブログ
太陽と月の話
携帯ホームページ
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化
[PR]
by b2npxilbod | 2010-01-07 14:39